... 別冊よこぐも手帖 ...

  くらしの知恵と道具 jokogumo−よこぐも− 
ちくちく端刺し風呂敷づくり




「直して使う、道具展」では修理相談や受付、直せるようになるためのレクチャーのほか、自分の手を動かすワークショップもございます。

生活の中の布と鉄 omotoの布担当、智子ちゃんが準備してくれる、ちくちく端刺し風呂敷づくり。普段使いに便利な、ちょっと小振りな風呂敷を自分でちくちく縫ってみよう!というものです。普段から手芸をしている人は別だけど、針仕事って一度遠ざかると今度近づくのに案外よいしょが必要だったりします。やり始めるといつになく集中したり、心が落ち着いたりして、いい時間なのだけど。

風呂敷は2種類の予定。


こちらは端っこをちくちく模様に刺して、最後に糸を合わせて紐にするバージョン。この紐があると、布を目一杯使って何かを包んだときにも結びやすい。それから刺していることで端っこの布の補強にもなるんですよね。


それからもうひとつは紐をつけるバージョン。くるりと巻いて、留めるのに便利です。

どちらも風呂敷のまわりを自分で縫うこともできるし、すでに縫っているものも選べます。それぞれのハードルやお時間に合わせてどうぞ。そしてこれを機会に、針仕事もいいなぁなんて。再確認!

※ご予約は特に必要ありませんのでお気軽にどうぞ。包丁を研いでもらっている間に、なんてのもいいですね。夫はお酒を飲みながら、妻は針仕事、とか。古風すぎますかね。


| 直して使う、道具展 | 15:38






CALENDER
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Twitterボタン