... 別冊よこぐも手帖 ...

  くらしの知恵と道具 jokogumo−よこぐも− 
これからのお店のこと、ご報告など。

数ヶ月前よりウェブショップのお支払い方法を代引きのみとさせていただいたり、お問い合わせを電話のみの対応とさせていただいたり、そして今月からは土曜日のみの営業とさせていただいているjokogumo。

どうしたの?とご心配くださっているお客様もいらして、本当にありがたいことでございます。そして、営業に関してはご不便、ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

実は、なかなかお知らせできないでいましたが、私。2014年9月4日に第一子を出産いたしました。予定日より20日も早かったにも関わらず3,160gの元気な男の子です。

出産までには長い長い入院生活もあり、赤ちゃんのことはもちろん、お店のことも含めたくさんの心配事や不安なこともあったけれど、こうしてよい報告が出来る日がやってきて本当によかった。




ただ、突然の入院で産休前に整えておきたかったお店のことがほぼ出来ないままでここまできてしまったこと。妊娠・出産を予定している女性が働き続けることのハードルというか、大変な部分というのを身をもって感じた数ヶ月でもありました。

お店を続ける体制も整えていないし、入院もいつまでになるかわからない。これからどうしていけばいいのかも不安でいっぱい。本当にどうなることかと思いましたが...。

何とか8月いっぱいまでほぼ通常通りの営業を続けることができたのは、これまでちょくちょく助っ人でお店を手伝ってくれていたスタッフ2名の「出来ることは何とかやります!」という字のごとく『有難い』気持ちのおかげでした。わからないことだらけにも関わらず、急にお店を任されることになるなんて、私以上に不安やプレッシャーもあったかと思います。本当にこれには感謝してもしきれません。

そして何より...神楽坂店、ウェブショップともに、変わらずjokogumoをご利用くださったお客様。本当にありがとうございます。ご来店のお客様、ウェブショップご利用のお客様に関しての情報は営業日ごとにメール連絡をもらっていたのですが、これは本当に励みになりました。お店に早く戻りたいな、お客様をお迎えしたいな。私ってやっぱり店が好きなんだなーなんて、しみじみ感じた日々でした。


さて、そんな愛するお店の仕事について...
変わらず体制が整っていないこと、「整える」ことを始めるのにもどうしてもしばらく時間が掛かってしまうことから、年内はイレギュラーOPENがメインになる予定です。年が明ける頃には、どうだろう。うーん。

どんなふうにやっていけるのかはまだ自分でもよくわかりません。変わらず不安はあるけれど、でも出来るだけやってみたい!自分なりのやり方を見つけていきたい!という気持ちには間違いがなく...

ただし、ふんばりすぎないこと、素直に助けを求めること、今出来ることをまずは大切に。これらのシンプルな基本を見失うことなく、子育て、生活、仕事のリズムを考えたり掴んでいけるといいなぁと考えています。


現在jokogumoは土曜日のみの週1営業です(27日は金継ぎ修理受付、田代淳さんの出張繕い屋!)。来月は期間限定でのOPENになる予定ですが、セール的なことも計画しています。どれもこれも、いろいろな人の力を借りつつではありますが、少しずつでもみなさまに喜んでいただけ、また「あってよかったな。」と思ってもらえるお店でいられるように。

そして私自身も、人生の新たなステージをもがきつつも楽しんでいきたいです。なんだか長いご報告になってしまいましたが、みなさま、今後ともどうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。



| jokogumoのこと | 17:17






CALENDER
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Twitterボタン