... 別冊よこぐも手帖 ...

  くらしの知恵と道具 jokogumo−よこぐも− 
冬支度展 終了。




11月20日(水)−24日(日)の冬支度展、無事終了いたしました。初めましての方、お久しぶりの方、先日はどうも!な方、たくさんの方にお越しいただき本当にありがとうございました。おかげさまで目にも心にもぽかぽかと暖かな展示となり、お客様にも作り手さんにも心から感謝しています。

みなさまにいろいろと試着していただけたのもとても嬉しいことです。手にはめるもの、首に巻くものはやっぱり実際にそうしてこそその本当の良さが伝わるもの。例え今回はご縁がなくても暖かさや風合いが心のどこかに残るといいなぁと思っています。

最終日の24日(日)は佐々木トモミさんが在店してくださいました。お客様のご質問にお答えするのを私も一緒に興味深く聞いたり、ふたりのときにはものづくりやお店のことについてもいろいろとお話することが出来ました。

佐々木さんのマフラーを初めてjokogumoで紹介したのが2008年の冬でした。その頃のblogを見返して今、とっても懐かしい気持ち。あれから丸5年ということになります。作り手とも、こうして少しずつ時を重ね、穏やかに変化しつつもお互いに理解を深めていけるというのはとてもありがたいことだなぁと、改めて。

来年の冬には羊毛を使ったワークショップをしよう!という話にもなりました。鬼も笑いますが、私自身もとっても楽しみにしています。

さて、5日間のうち、あたためる相手の見付からなかったマフラーやミトンたちも、いくらかはウェブ掲載の準備を進めつつしばらくこのままお店でもご覧いただけるようにしようと思っています。マフラー、ショールに関しては、写真や言葉でなんとか風合いが伝えられそうなものに限り、掲載を考えています。あっ、ポットマット、コースターももちろん掲載いたしますよ。ご遠方の方、忙しくてなかなかお出掛け出来ない方もどうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

今日はお店を通常モードに戻す作業。なんとかそちらも無事終了いたしました。ほっ。

そして明日からはなんと岩手の浄法寺に1泊2日でお出掛けです。来年1月末から2年ぶりの浄法寺漆の展示(イベント)を予定しているのでその打ち合わせと二戸の物産を物色に。いい出会いがありますように。(というか寒そー)

※神楽坂店は留守中も通常通り営業しておりまーす。

それではみなさま、あたたかな冬を!(メリークリスマス!とか言ってしまいたい勢いです)

| 冬支度展2013 | 18:13
冬支度展 4日目



レモンイエローのマフラーとグレーのOKミトン


冬支度展4日目もすっきりと晴れた冬の青空。スロースタートでしたが、たくさんの方にご来店いただきました。ありがとうございます。

今日は贈り物用にと選んでくださった方がおられました。軽やかなグレーのチェックのマフラー。シックなアウターと合わせるとパッと明るくなるし、春先まで楽しめる色合いです。

素敵な贈り物だなぁ。

最終日の明日は佐々木トモミさんが在店してくださいます。ホームスパンという仕事のこと、それぞれの作品づくりのことなど、いろいろなお話が聞けると思います。今シーズンは大判のものをたくさん用意してくださった佐々木さん。大きなものづくりについての話、聞いてみよう。

それでは、最終日もみなさまお待ちしております。




| 冬支度展2013 | 19:19
冬支度展 2日目・3日目




昨日はblogの更新もしないで帰ってしまいました;すいません。

2日目・3日目は初日とは違ってのんびりモード。初日に比べ数は減っていますが、その分ゆっくりじっくりご覧いただける、ある意味贅沢な時間です。

昨日、あるミトンを選んでくださったお客様とお話をしていたら、その方がこんなふうに言ってくれました。「私、こういう色が欲しいなぁと思っていたんです。もうないかなぁと思ってたけど、待っててくれたのね!」

嬉しかったなぁ。
そんなふうに連れて帰ってもらい、一緒にこの寒い冬を過ごす。そんな出会いが、明日もあさっても、続きますように。

続きを読む >>
| 冬支度展2013 | 19:09
冬支度展 1日目




jokogumo冬支度展1日目は初日ということもあってOPENよりたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。のんびりとしていた昨年とは状況が一変、お目当てのものを実際に確認しようとご来店くださった方も多かったようです。

大小合わせて3つの鏡を用意していたのですがそれでも足りないくらいでした。気になるものを手にはめて、首に巻いて、チェック。取り替えてまたチェック。うーん、うーんと悩まれる方、よしっ!っと決める方、さまざまだけど、自分に似合うもの、欲しいものを選んでいる姿というのはなんともほほえましく、普段お洋服や身に着けるものを扱っているお店の方はいつもこういう気持ちなのかなぁ、なんて想像しました。

そしてご本人にぴったりなものをレジに持ってきてくれるのは本当に嬉しいです。縁っていうか、きっともう行き先は決まっているんだろうなぁ。

明日はどんな方が迎えに来てくれるでしょうか。マフラーもミトンも私も、楽しみにお待ちしています。

※11月24日(日)最終日には佐々木トモミさんが在店してくださることが決まりました!

| 冬支度展2013 | 21:03
冬支度展 明日から!



何とか形になってひと安心。
待ちに待った「冬支度展」いよいよ明日からです。いつものjokogumoはホームスパンのマフラーにショール、手編みのミトンをゆったりと並べ、あれこれ楽しんで試着していただけるよう余裕のある空間にしました。

定番商品も散りばめていますが、置ききれなくなったものは坂の上の小さなjokogumo(うえぐも)に移動。定番目当てでご来店くださる方にもご覧いただけるようにしています。あー、こんなときの小さなお店って本当に便利!

すっからかんのうえぐもでしたが馴染みの商品で埋まり、移転前のjokogumoみたいな感じです。懐かしい!うえぐもにはロシアビスケットも並びました。久々の入荷です。

あぁ、ドキドキするなぁ。
うえぐもしたぐも、たくさんの方に訪れていただけますように。

あっ、それから、今回の展示は20日〜24日まで。「給料日前だし(泣)」というご指摘があり、はっとした私...。すいません;お取り置きのご相談にものりますのでお気軽にお尋ねくださいませ。

ではでは、明日から5日間!お待ちしております。

jokogumo 『冬支度展』
11月20日(水)〜24日(日)
12:00〜18:30


マフラーにショール、続きでチラ見せ。

続きを読む >>
| 冬支度展2013 | 19:49
冬支度展の支度




今日もまた冬支度展の支度です。今日は佐々木トモミさんからの大きな荷物も届きました。これでほぼ揃ったことになります。

... にしても、す、す、すごいー!

届いたものを全部、ひとまずテーブルの上に並べていたのですが、何だかもう圧倒されるわけです。手紡ぎならではのゆらぎのある糸に丁寧な織り、きっちりと加減を揃えた緻密な編み。どれも本当にため息がでるような本当に素晴らしい手仕事です。

ホームスパンのものは、昨年に比べると中判、大判のものが多く届きました。マフラーに比べると当然お値段も立派ですが、次の世代に受け継いで大切に使いたい、価値ある品々です。また、明るい色のショールがもっとあったらいいな、というお客様のお声に応えてくださったのだと思いますが、ライトグレーやベージュなどのお色目も増えています。

それからlinusknitのミトンも、過去最高のラインナップです。混じり気なしのビビッドな色、たくさんの色が複雑に混ざり合った奥行きのある色が、まるで色見本のグラデーションのよう。



そして新たに加わった新作ミトンはその名もOKミトン!

続きを読む >>
| 冬支度展2013 | 18:24
冬支度展 模様替え




水曜日からの冬支度展に向けての準備。今日はわりと大掛かりな模様替えをしました。あっちの棚をこっちに移動、こっちの椅子をあっちに移動。離れて眺め、おっぴったりだなとか、いや、なんか違ったなとか。

備え付けの陳列棚ではなく、小さな家具を使っているのはこういうとき融通が利いていいなぁと思います。ちょっと替えるだけで雰囲気も変わるし、気持ちも新鮮。

あと、ハンガーを使いたいものが少し増えてきたので即席のハンガーコーナーも出現しました。なんかちょっと屋根裏の隠れ部屋みたいになってきて楽しい。

あったかな冬の部屋のイメージになるよう、明日もがんばります。

| 冬支度展2013 | 17:12
冬支度展(新藤さんの荷物到着!)




いよいよ来週の水曜日からとなった冬支度展。新藤佳子さんからは素敵な色合いのマフラーやショールをはじめ、毎年そのラインナップが楽しみなコースターやポットマットが届きました。

新藤さんのblogでも紹介されていますが、定番の色・デザインでも去年とは違う羊毛が使われていたりして、風合いや手触りが異なるのです。あっ、今年のこの色はふっくらしてるな、とか、こっちはみっちりしてるな、とか。

羊毛とひとくくりに言っても、十頭十色!もともとの種類はもちろん、育った環境やそれをどう糸に紡ぎ、織るかによって本当に様々。無限!

最初、新藤さんってほんとマニアックなんだー(笑)と思いましたが、教えてもらって、そして出来上がったものを手に取るたびに私もどんどんとその楽しさ、奥深さに引き寄せられています。

ホースパンはその工程からもなかなか誰もが出来るわけではない大変な手仕事なのですが、遠く離れたものではなく、こうして身近なものとして感じ、身に着けることができるなんて、新藤さん、佐々木さんには本当に感謝しています。

あぁ、今年もホームスパンのものがたくさん並ぶ日があと4日でやってくるなんて。(うっとりしている)

【ホームスパン】
日本には明治の頃に英国から伝わりました。羊毛選びから糸紡ぎ、織り、仕上げまで、すべて人の手で行われるため、作り手によって仕上がりの表情は様々です。

jokogumoの冬支度展
11月20(水)−24日(日) 12:00〜18:30

ホームスパン好きの方も、また触れたことのない人も、この機会にいろいろな仕上がりのものを是非ご覧下さいませ。おたのしみに!

| 冬支度展2013 | 18:17
冬支度展のこと




今日はしとしと雨。こんな寒い中にもお越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。ご来店くださる方の中にも「来週ですよね、楽しみにしています!」と、冬支度展に触れてくださる方もちらほら。嬉しい限りです。

うえぐもしたぐもどちらでやるか悩み中、と言っていましたが、新しく届くホームスパンのマフラーにストール、手編みのミトンは昨シーズン同様したぐもに並べることにいたします。1週間切ってから何ようやく決めてんだ!って感じですけど、まぁまぁ歩いて1分ですし。

うえぐものこぢんまり感の中に並ぶあたたかいものもよいのですが、やっぱりせっかくたくさんのものを一度に見られる機会なので、ばばーんと。荷物を置いて、手を自由にして、あれこれ首に巻いたり手にはめたり、楽しんでいただけるといいなぁと思います。

そしてたまたまお越しくださった方にも、いつもの定番商品を合わせてご覧いただけるよう、うえぐもしたぐもにバランスよく配置したいです。はしごで是非おたのしみください。

今日は新藤さんから段ボール2箱分の納品が!早く広げてみてみたいなぁ。そわそわ。

jokogumoの冬支度展
11月20日(水)〜24日(日)
12:00〜18:30

| 冬支度展2013 | 18:25
冬支度展 11月20日から!




あっという間にあと1週間です。来週の水曜日、20日からjokogumoの冬支度展、第2弾がはじまります。

『冬支度展』
11月20日(水)〜24日(日) 12:00〜18:30


今年の冬はあっという間にやってきましたね。あれよあれよという間に気温が下がり、ニットキャップにマフラー、手袋までも総動員です。あまりの寒さに前倒しした冬支度。今jokogumoではyourwearのニットキャップやストールをはじめ、ネパールの手編みのレッグウォーマーやルームシューズが並んでいるのですが、来週からはホームスパンのマフラーにショール、それから上質なシェットランドウールの手編みのミトンも加わります。

冬支度第2弾はうえぐもで...と思っていたのですが、マフラー、ショールが合わせて50点以上、ミトンも30点以上届くことがわかり(すごい!)、ちょっと悩み中です。決まり次第どちらに並べるかお知らせいたします。

お問い合わせもちらほらいただくようになりました。ウェブショップへの掲載は、展示が終わってからとなりそうです。こちらもどうぞお楽しみに。

今年もjokogumoにあたたかなものを届けてくれる作家さんたちのblogはこちら。それぞれの制作にまつわるお話を見ていると展示で並ぶものたちももっともっと身近になります。是非!

佐々木トモミさん
新藤佳子さん
linusknit

| 冬支度展2013 | 18:35






CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Twitterボタン