... 別冊よこぐも手帖 ...

  くらしの知恵と道具 jokogumo−よこぐも− 
jokogumoかご屋 閉店


jokogumoかご屋、29日をもちまして閉店いたしました。


いや〜、あっという間の4日間でした。
初日の雨以外はお天気にも恵まれ、かごは店の中にもそして外にもたくさん並びました。「したもやってますか?」「うえでかご屋やってるって聞いて」と、うえぐもしたぐもをはしごして下さる方も多く、本当に楽しかった。

いくつものかごを連れて帰ってくださった方、とっておきのひとつを選んでくださった方、それから「すいません、今日は見るだけで…」という方、いずれも嬉しいご来店でした。見るだけという方はよく恐縮されるのですが、逆に、それなのに来てもらえることに感激です。お店にはやっぱり気軽に来てもらいたいから。

ところで、こんなふうにイベント的にうえぐもをOPENさせるときにはいつもお店番さんにお願いしていたのですが、今回は自分が買い付けてきたかごということもあって、私がうえぐもに、そしていつものお店にはお店番さん、というスタイルでした。私にとっては、移転以来のうえぐも!

ってまぁ1年も経ってはいないのだけど、それでも久々の小さなお店にワクワクしました。小さなお店はいろいろと不便なこともあるものの、お客様との距離が近いのはやっぱりいいなぁと。立ち話って感じで気軽にお話させてもらうのも楽しいし(あまり話しかけすぎないように気をつけるようにはするのだけど…)、気に入ったかごを持って笑顔でお店を後にされる様子もよく見えて。

楽しい4日間を、ありがとうございました。


今回出会いに恵まれなかったかごたちはまたいつものjokogumoに少しずつ並べる予定です。決め切れなかった!という方も、また是非見にいらしてください。それから、ウェブショップへの掲載も進めていきますのでご遠方の方もどうぞお楽しみに!




| jokogumoかご屋 | 23:57
jokogumoかご屋 2日目・3日目


jokogumoかご屋。2日目の昨日はblog更新が出来ず3日目とまとめまして...ご来店くださいましたみなさま、ありがとうございました。

初日のどしゃぶりとは打って変わって、昨日今日はとってもいいお天気。かご屋もドア全開、かごを外にも並べての営業でした。

かごの素材についてお話したり、作り手についてお知らせしたり、使い道のアイデアを出し合ったり、「いいですよねぇ〜」と一緒に盛り上がったり、とっても楽しい日々。

そして「これからしたぐも行ってきます!」「あ、私さっきした(ぐも)見てきました!」などと、うえぐもしたぐもをはしごして下さるお客様のお声も大変嬉しいものであります。

写真は篠竹ピラミッド!一番おおきなサイズ「行李」に憧れている人が想像以上に多くてびっくりしています。大きめのマタタビの米とぎザルや篠竹の買い物籠、胡桃や山葡萄のバッグもまだまだございますよ。明日もみなさま、お待ちしております。


jokogumoかご屋@うえぐも 
6月26日(水)〜29日(土) 12:00〜18:30
新宿区神楽坂6-22 
※クレジットカード使用不可(現金のみの取り扱いとなります)


| jokogumoかご屋 | 21:59
jokogumoかご屋 1日目




jokogumoかご屋1日目はがっつり雨でした。そしてそんな雨の中、初日目目掛けてお越しくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

12時のオープン直後はあの小さなお店が大変混雑してしまい、申し訳ない限りでした。その1時間あとくらいからは割とよいペースでご覧いただけたのではないかと思うのですが...
それでも、たくさんの方とお会いできとても嬉しい1日となりました。

初日はバッグお目当ての方が多いかなぁと予想していましたが、案外そういうわけでもなく、ちょっと珍しいようなのや、何に使うの?というような一般ウケするのとはまた別の(?)面白いかごが人気だったような気がします。おそらくみなさま、すでにいろんなのをお持ちなのですね(笑)

さて明日は晴れてかごを外にも出せるかな?うえしたはしごで是非!お待ちしております。


| jokogumoかご屋 | 20:49
jokogumoかご屋OPEN(明日)




何だか気付いたらもう明日になっていました。jokogumoかご屋、明日より4日間のOPENです。

今日は全てのかごをうえぐもに運び入れ、こっちは葡萄コーナーだ、そっちは胡桃コーナーだと素材別にレイアウトしてみたり、並べている途中でかごを持ち、鏡の前で右を向いたり左を向いたりもして。いやー、楽しいですね。

これまでのアクセサリーや器の展示とは違って、割と気軽にざっくりと並べました。あんまりかしこまっていない方が手に取りやすいかもしれないし。

お出掛け用のバッグ類もいろいろあるし、キッチンで使うようなの、それからお部屋で使えそうなものも様々です。

ちなみに今日一日作業して、帰る頃のうえぐもにはもう小屋っぽい香りが漂っていました。山の材料に囲まれた、作業小屋みたいな匂い。雨蓑も持って行っておこうかな。ますます小屋っぽくしてやる。

それではみなさま、明日より4日間のjokogumoかご屋をどうぞご贔屓に。

jokogumoかご屋@うえぐも 
6月26日(水)〜29日(土) 12:00〜18:30
新宿区神楽坂6-22 
※クレジットカード使用不可(現金のみの取り扱いとなります)

| jokogumoかご屋 | 21:59
jokogumoかご屋 こんなもの3

jokogumoかご屋には、イタヤ細工の大きめバッグも並びます。イタヤ細工は1年に2回か、多くても3回しか入荷がないので今回のかご屋に並べられるとは思わなかった!よくぞこのタイミングで届いたものだ。さわやかなイタヤカエデの幹の色はこれからの季節にもぴったりです。


それから以前に仕入れたものの、再入荷は難しいかと思っていた(作り手がわからなかった)持ち手付きの根曲がり竹細工も再登場。やさしそうなおじいさんの作り手さんに出会うことができ、少し分けてもらいました。←が、ややラフなつくりなので今回はお値打ち価格でご案内できればと思っています。



そのほかにも、「ラフだけど買いやすいもの」はいろいろと用意する予定です。作りが丈夫で美しくて惚れ惚れするようなものは確かにすばらしい。でもそうでないものがダメだとは私は思わなくて、手が動くままに作った素朴なのもいい。味わい深くて、今の時代に絶対に足りていないはずの「いいんだよ。」っていうおおらかさがあって。それもまたかごの姿。両方見て、気に入った方を選んでもらえるといいなぁと思っています。

| jokogumoかご屋 | 23:41
jokogumoかご屋 こんなもの2
 


jokogumoかご屋には山葡萄のバッグも並びます。写真のような個性的なものから定番のあじろ編みまで。小振りなものからA4ファイルが入るくらいの大きなものまで。

10点はなかったと思いますが、それに近いくらいはあったかと。姿見もちゃんと用意しておきますので、いろいろと手に持って見てみてください。

今は買えないけどいつか欲しいという方もどうぞご遠慮なく。自分はどういうのが好みなのか、どういうのが似合うのか知っておくと、その「いつか」の決断にきっと役立つはずだから。


| jokogumoかご屋 | 16:21
jokogumoかご屋、こんなもの1




岩手から届いた篠竹細工の中にはこんなものもあります。文庫や美濃など、四角いものはよく見ますが口が丸いものはちょっと珍しいかも。丸は少しいびつですが、とっても可愛らしい姿です。

手芸セットやお茶セット、ふきんやお菓子。大好きなものを入れておきましょう。蓋ものの、開けるときのワクワク感は特別。

jokogumoかご屋 6月26日(水)〜29日(土) 12:00〜18:30
@うえぐも 新宿区神楽坂6-22
※クレジットカードはご利用いただけませんのでご注意ください

| jokogumoかご屋 | 17:48
jokogumoかご屋




jokogumoかご屋@うえぐも
2013年6月26日(水)〜6月29日(土)

あっという間に、というかろくな告知もしないでいますが、jokogumoかご屋はあと1週間でOPENです。少しずつうえぐも(移転前の小さなjokogumo)にかごを運び入れたり、並べたり。準備を進めています。

先日のblogでも書いたように、今回のかご屋は現地で見付けてきたものがメインの、定番とは少し違ったラインナップになる予定です。作り手さんが遊びで?作ったようなのやら、人に頼まれて作ったものの予備?とか、いびつだけど買いやすい値段のものとか、サイズが珍しいとか、形が面白いとか。

それだけでもまぁいい感じの数だったと思うのですが、なんとかご屋を開くと決めてから、どこかで聞いていたかのようにあっちからこっちから、ずっと前に注文していた編み組みが届きまくっています。なんなのだこのタイミングは。(いるね、かごの神様)

おかげで、1年に数回しか入荷のないイタヤ細工もひと通り揃いそうな雰囲気になってきました。根曲がり竹細工も届いたところだし、人気の椀かごもサイズを見比べつつお選びいただけるかと(定番商品はしたぐもに置いておきます)。

定番の、安定感のあるものはしたぐもで、ちょっと危険なもの(いろんな意味で)はうえぐもでどうぞ。

どんなものをどっちの店に置いておくのか決まってきたら、またお知らせいたしますね。
それではみなさま、ごきげんよう。


| jokogumoかご屋 | 17:58
かご屋@うえぐも




普通にやっていても「何ここ、かご屋さん?」と言われることが少なくないjokogumoですが、今度はほんとにかご屋さんをやってみようと思います。

6月26日(水)〜29日(土)の4日間、かご屋@うえぐも OPENします。

ちょっとお高い葡萄や胡桃のおしゃれバッグから、「えっ何に使うの?」とクスッと笑えるような素朴カゴまで。jokogumoで定番で扱っているものはいつものしたぐもに置いたままにして、うえぐもはそれ以外の現地で仕入れてきた1点ものなどをいろいろと並べる予定。

はてあの小さな空間にうまく入りきるのだろうか。うえぐもをご存知の方は「確かに・・・」と一緒に心配してくれているかもしれません。

かしこまって並ぶというより、ざっくりと。ちょっとした小屋みたいになっているかもしれませんが、産地風と思っていただけますと幸いです(笑)

うえぐもは本当に小さな店。かご好きの方に少しずつお越しいただけるといいなぁと思っています。期間中はうえぐもしたぐも同時OPENいたしますのではしごで是非!

少しずつ準備を進めよう。どうぞおたのしみに。


| jokogumoかご屋 | 19:20






CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Twitterボタン