... 別冊よこぐも手帖 ...

  くらしの知恵と道具 jokogumo−よこぐも− 
ご近所「カド」さんが帰ってくる話。


jokogumoにご来店くださるお客様に「どこか近くにランチ出来るところありますか?」と訊ねられたら必ずご紹介していたお店、「カド」。

神楽坂らしい古き良き雰囲気にも関わらず全然敷居は高くなくて、お料理も身体が喜ぶような丁寧なお味。

ここから1分もかからないところなのだけど、良くぞこんなお店がご近所に存在してくれたものだー。という感じで、近くだからとかじゃなくて普通にオススメしたいところだったのでした。

それが昨年末に閉店というからそれはもうがっかりしていたのに、この度晴れて同じ場所にて7月頃を目処に再オープンされることとなりました。ぱちぱちぱち〜。

また、それに合わせてスタッフも募集中なのだそうですよ。すぐにどこかでバイトしてみたくなる病の私は、またもや「いいなぁ〜。」などと憧れたりするわけですが、おかげさまでそういうわけにもいかず。どなたか是非〜(笑)

キッチンスタッフとしての経験などは不問(でも好きという気持ちがある人)というお話だったので、いろんな可能性がありそうです。募集の件についてはこちらに連絡先が載っていましたよ。条件など、気軽にお電話してみてもいいと思います。今日はそんなお話。

※写真はカドのHPのを拝借いたしました


| 行ってみたいトコロ −神楽坂− | 18:42
神楽坂祭りです。


今日と明日は神楽坂祭り。メインの通りには神楽坂のお店が屋台を出店し、ちょうちんと祭囃子でにぎわっております。そして19時からは阿波踊り!

最初は「なんで神楽坂で阿波踊りなんだよぅ。」などと釈然としないでいたのですが、祭囃子に誘われて見に行って見るとこれがとっても楽しくてですね。今では毎年楽しみにしています。

男踊りに女踊り。お囃子の調子がどんどんと早くなって、もうめちゃめちゃに踊りだす様子はもはやトランスですよ。四国の人間のくせに本場徳島では見たことがないという私でも血が騒いで仕方ありません。


チャンカチャンカチャンカチャンカ
アヤットサー♪ ヤットサー♪ ア、ヤットヤット〜

あ〜。いつか本場の阿波踊りも行ってみたいなぁ〜。うっとり。昼間からすでに浮かれていますが、まぁまぁお祭りってことで。みなさま、神楽坂へどうぞお越しくださいませ。

ちなみに写真は、お祭りとは全然関係のないお店の模様です。


| 行ってみたいトコロ −神楽坂− | 15:14
ドーンと福井in神楽坂


全然様子が伝わらない写真ですいません。朝、急いで撮りました。
神楽坂では今日と明日の2日間、「ドーンと福井in神楽坂-越前・若狭まつり」というのをやっています。赤城神社の境内にもたくさんの福井の特産品ブース!

朝、お店に来る前に神社前を通ったら試食やら試飲やらで、それはもうワクワクしました。だって福井のお酒に鯖のへしこですよ。カニもありました。小鯛のささ漬けもありました(うっとり)
テントに向かいたがる足をきちんとしつけ、何とか素通りしました。
「いらっしゃいませ〜(お酒の匂いぷ〜ん)」、はさすがにちょっといけませんし。


いや、試飲くらいなら匂わないのかな。って、いけない、いけない。明日は10時から行って、何かよいものを見つけてきたいです。試飲はなしでね。

明日の午後には時代衣装を身に着けた人々が神楽坂通りを練り歩く「小浜藩酒井大老登城行列」とやらもあるそうです。面白そう!

| 行ってみたいトコロ −神楽坂− | 19:28
マンヂウカフェ mugimaru2


「近くでお茶出来るところありますか?」
お客様からよく聞かれます。
ありますよー。jokogumoから歩いて2、3分のところにある mugimaru2さん。蒸したてのおいしいおまんじゅうが食べられるカフェです。
1階部分にある小窓からテイクアウトが出来るので、私は帰り道によく伺います。

「ジンジャーまんと、さつまいもまんと・・・」

そうしてここでおまんじゅうを買って、そのままモグモグと食べながら帰ったりする。人通りの少ない裏路地を通って、神楽坂らしい石畳を踏みつつ、おまんじゅうがなくなる頃にはそれこそ何食わぬ顔でまたメインの通りに戻っていく、と(笑)。

白地につぶあん、とかよもぎ地にうぐいすあんなど、いろいろなおまんじゅう各140円!カフェではドリンクとのお得なセットもありますよ。



| 行ってみたいトコロ −神楽坂− | 11:26
秋晴れの赤城神社


ずっと工事中だった赤城神社が新たに生まれ変わり、昨日から竣工にちなんだいろいろな行事が行われています。参道には露店がいっぱい。

jokogumoは、赤城神社→白銀公園の通り道の途中にあるのですが、今日は露店で買ったおやつを手にした子供たちがたくさん通っていきます。ちょっと浮かれた感じがほほえましい。

お店のopen前には私もお参りに行ってきました。
どんなふうになるんだろう?と思っていましたが、実際に行ってみると 「なるほどねぇ〜・・・」というゆるやかな驚き。すっきりと広がる階段の向こうの拝殿、そして青空。神社と言えば杜、のイメージなのもあるし、全体の洗練された印象からも、(賛否はあるにせよ) 「あたらしい神社のカタチ」 みたいなのを感じました。

カフェやライブラリー、多目的スペースもあるみたい。外堀からスタートして赤城神社でゴール、なんていう神楽坂散策もこれからの季節にはよさそうです。

ちなみにjokogumoは、赤城神社から1分くらいのところでございます。



| 行ってみたいトコロ −神楽坂− | 16:29






CALENDER
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Twitterボタン