... 別冊よこぐも手帖 ...

  くらしの知恵と道具 jokogumo−よこぐも− 
ホームページが新しくなりました

冬支度展の途中ですっかり途絶えてしまっていたこのblog、実はその間せっせと新しいホームページの作業に勤しんでおりました。展示のお礼も言わないままでごめんなさい;

 

ウェブショップからスタートしたjokogumoも8年目になりました。来年になると9年目に突入するなんて信じられない。始めたときはまだまだ手仕事を扱うウェブショップというのは多くもなくて、とにかくお金を掛けない方法で、出来るだけ早く始めないと!と自分なりに調べたり聞いたりして何とか作ったのが以前のHPでした。

 

自分が好きなように作っただけあって私自身はそれなりに気に入っていたのだけど、時代は変わるのですよねぇ。手仕事を扱うお店が増えたのもあるけど、何よりやっぱりスマホの登場です。これに対応しなければと思ってはいたものの、妊娠やら出産やら子育てやらでタイミングを逃してばかり。結局思い立ってから3年くらい経っての実現です。

 

ウェブショップはこれまでよりも写真も大きく、そして数も増やしました。文字も大きくなって見やすくなったし、お問合せや営業日もわかりやすくなったと思います。掲載商品はまだまだ一部ですが、これから少しずつ充実させてまいります!

 

それからお店のコンセプトの文章も見直しました。手仕事だったり、自然素材であったり、知恵の詰まった道具であったり、長く使えるものだったり、根本的な考え方や大切に思っていることは変わらないのだけど、なんかこう、言葉が使い古されてしまった感がずっと気になっていました。言葉に罪はないものの、あまりに溢れてしまった。

 

今はもっと、感覚的に捉えたい。この先もあって欲しいもの。それは自然や環境のことでもあるし、受け継がれた技や知恵でもあるし、文化や歴史でもある。人と人の繋がりかもしれないし、誰かの暮らしかもしれない。

 

私たちが知らないうちに選ばれないでいたものがどんどんと失われていく時代です。小さなjokogumoが出来ることなんてたかが知れているのだけれど、物事の背景を感じ取りながら自分に出来ることをやっていく、残したいものと関わっていく。ただそれだけかなぁとも思います。

 

頼りになるふたりのスタッフを仲間に、新HPをたずさえより良いjokogumoを目指してがんばろう。リニューアルに伴い、blogもこちらへ切り替わります。旧HPよりお付き合いくださっているみなさまにも、気に入っていただけるといいなぁと願いつつ。今後ともどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

 

jokogumo

| jokogumoのこと | 22:45
新生活とスタッフ募集について

モダンこぎん刺しのブローチにヘアゴム、たくさん入荷しました!

気付けば4月です。omoto展終了の報告blogをUPしてから相変わらずバタバタの小池ですが、今年も桜は咲き、そんな中息子も保育園に通うようになりました。まだまだ朝は涙の別れで後ろ髪引かれますが、早く慣れて楽しい時間を過ごしてもらえたらなぁ。

私にとっても、これまでなかなかお店の仕事に充てる時間が取れず、思うように事が進まなかったり、どうしてもやらなければならない急ぎのことがある場合はまとわり付いてくる息子を見なかったことにしたり、いろーんな葛藤と肯定の中で過ごしてきた産後+子育てもまた次のステージ。新生活の始まりです。

働き方、子供とのかかわり方、そのバランス、まだまだこれから悩みながらになるとは思うけど、よいペース、気持ちにフィットするやり方を見つけていけたらいいなと思っています。それから、しばらく放置状態ともいえるウェブショップもなんとか手を付けていきたいなぁ。

そしてそして、更新しないでいる間に丸7年、8年目を迎えたjokogumo実店舗。1年ぶりにスタッフ募集の開始です。特に期限は設けませんが、よい出会いがありますように。気になる方は続きをご覧ください。

→募集終了いたしました。ありがとうございました。(4/29)
 
続きを読む >>
| jokogumoのこと | 14:28
2016年、はじまり。



2016年になりました。新年あけましておめでとうございます。みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お店のスケジュールのページを更新できていないままでしたが、jokogumoは1月6日(水)からのスタートです。今年も昨年同様基本水〜日の営業、月・火がお休みです。

必ず私以外のスタッフがひとり店に立ち、私は出られるタイミングで顔を出し仕事をして帰るという感じ。4月からの保育園の入園申込みは出しているけどどうなるかなぁ。決まってほしい気もするし、やっぱりもう少し息子と過ごす時間がほしい気もするし、複雑な心境です。世の中のお母さんはきっとみんなこういう気持ちを味わってからの選択なんだろうと思います。

ともあれ、今年も自分なりに試行錯誤しつつやれる範囲で精一杯がんばる所存。たくさんのよい出会い、よい経験のある1年となりますように。そしてみなさまにとってもそれぞれよい1年となりますように。

年末のblogで触れていた新たな年のお知らせはこの後のblogから。「お米農家やまざきさんのチャリティキャラバン神楽坂参加」「佐々木トモミさんのフリースマットづくり」についてでございます!

 
| jokogumoのこと | 17:05
2015年、ありがとうございました!


あっという間にjokogumoの2015年の営業も終了いたしました。今年1年、お越しくださいましたみなさま、お世話になった方々、本当にありがとうございました。いろんなことをやってきたように思うのですが、頭で思い出すのに時間が掛かってしまう、2015年です。憶えてない...;

いや、憶えているんだけど頭の中の記憶がバラバラで整理できないような感じです。走り出そうとして踏み込んだら「あっ」と何かに気付いてさっそく立ち止まる、歩きながらぶつぶつ考え事をしていて何かにぶつかる、忘れ物をして取りに戻ったり、そのために今度は無駄に走る、疲れて休もうと思ったらぐいぐいとからだを揺さぶられてハッとする。なんだかそんなバタバタなイメージの1年です。

年のはじめにはようやく外出してもいいかな、というくらいだった息子も今では1歳3ヶ月。トコトコと歩き好奇心旺盛。通り過ぎる車に手を振り、少しずつ言葉も覚えるようになってきました。店の裏のベッドで寝かせつつ、授乳やオムツ換えなどしながら何とか店にカムバックしたのが今年の話だなんて信じられない。これまで支えてくれていたスタッフがそれぞれに卒業し、新たなスタッフを迎えたのも今年の話だなんて信じられない。



今は一緒に出勤し、スタッフに息子を見てもらっている間に必要な仕事を少しだけ進め、終わったら公園に。しばらく遊ばせて疲れた頃に店に戻り昼寝に誘導。うまく寝てくれたらその間にまた少し仕事をし、起きたらタイムアップ。息子を連れて店を後にする、そんなような過ごし方をしています。

こんなふうに書くとなんだか自分でもいい感じに思えますが、はっきりいってどちらも中途半端です。「ボクはいつも出勤に付き合わされてかわいそう」と人に言われて心を痛めたり、「スタッフ雇ってるなんて儲かってるねぇ〜」と言われ「儲かってるからじゃなくてなんとか踏ん張ってんだ!」と心の中で半泣きで叫ぶこともあります。加えて家も散らかっているしおかずも少ないです。

ウェブショップをリニューアルして、お店の業務もある程度マニュアル化して分かりやすく。今年やりたかったこの大きな改革?が結局手付かずになってしまい、そこが出来ないために効率が上げられないという。じゃあどうすればよかったんだろう。そんなことも考えるけど、結局私の2015年はこういうものであったのだと思います。じたばたしてうまくやれなかった。

でもたくさんの人に助けてもらい、大目に見てもらい、何とかやってこれた。

あれ...?これ以上のことがあるんだろうか。
振り返ってみて今まさにそういう気持ちです。店主としても母としてもじたばたしていたけれど、ありがたく、感謝すべき大切な1年だったんだなぁ。



jokogumoゆく年くる年、2015年を振り返ってみる!


IIEの会津木綿ストール展、2014年の入院で延期になっていたものが実現

 
かご祭り、同時開催だったんだっけか?どうやってこのかご集めたんだろう(笑)



田代淳うるしのしごとも2015年。他にない漆の展示が出来たんじゃないかな。



はじめてのお洋服の展示。いろいろな方に参加してもらい、楽しかったー

 
新しいスタッフも加わり


小鹿田焼フェア!も開催


きたのまりこさんの個展はうえぐもで。まりこさんが店主の、とてもいい空間でした。



念願叶い、affordanceの革小物も一堂にご覧頂く機会が持てました。



そして締めくくりの石川昌浩展


超レアな特設名前彫りコーナーまで登場した特別な回だった

iPhoneImage.png
たくさんに人に支えられ、お店を続けてこれました。そして息子も赤ちゃん卒業。よい高さの面があると腰掛ける知恵もつきましたよ。

新たな年のお知らせもいくつかございますが、そちらはまた後日。みなさま、改めまして本当にありがとうございました。よいお年をお迎えくださいませ。そして2016年もjokogumoをどうぞどうぞよろしくお願いいたします。


 
| jokogumoのこと | 04:39
5月の営業日、など。



IIE会津木綿ストール展とかご祭りが無事終了したというのにblogの更新もしないで終わりっぱなしにしてしまっていました;改めまして、8日間の間にお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

賑やかな日、ちょっと寂しい日、それぞれにありましたが、こんな展示をやりますと言って、それを目掛けてお越しくださる方がいるというのはなんとも幸せなことで、是非お越しくださいと連日言っておきながら、なんだか恐縮してしまいました。久々にがっつり店に立って顔見知りのお客様にも多くお会いできたし、しばらく不便な店であったにも関わらずこうしてjokogumoを忘れずにいてくださったのですね(涙)わーん!そんな気持ち。

展示はそれぞれ終わりましたが、ストールも少し残していますし、かごも引き続きお店に並んでいます。やっぱり気になって…と会期終了後に改めてお越しくださる方もちらほら。大歓迎でございます。


今日から5月。これまでイレギュラー営業が続いていましたが、今月からこれまで同様水曜日〜土曜日の営業に戻ります。(ただし5/7(木)5/8(金)はお休み。まぎらわしくてすいません。)「いつも閉まってますよね」と言われることが減りますように!

それでは今月もどうぞよろしくお願いいたします。

 
| jokogumoのこと | 22:34
jokogumoの卒業式

少し前からスタッフを募集しているjokogumoですが、これまでもたったひとりでやっていたわけではなく、週に1日とかイベントのときなどにはお手伝いしてくれるスタッフがいました。私が妊娠中に入院してしまったときにも急遽それぞれ出勤日を増やしてお店をなんとか開けてくれたのがこのふたり。本当に感謝しています。

そのままこの体制でやっていけるかな...と思っていたのだけど、実は平日主に入ってもらっていたMさんが私に続き妊娠!無理は厳禁なので、しばらく前からまた週に1日だけのお手伝いにしてもらっていたのでした。

毎年jokogumoは年が変わるとき「今年もよい神様お越しくださいませ。」と願いを込めて注連縄を飾りますが、今年(2014年)お越しくださったのはは子宝の神様だったのか!と本気で思ったものです。

そんなMさんもいよいよ臨月!週1とはいえこれまで大きなお腹で本当によくやってくれました。昨日は最後の出勤日で、たまたまもうひとりのスタッフYさんも助っ人で入ってくれる予定だったので、珍しい全員出勤に。


こんなことこれまであったかな?初めて?などと言いながら、これまた初めてみんなで揃って記念撮影。卒業式みたい!とみんなでしみじみ。たったひとりで始めたお店でしたがこうしてよいご縁があり助けられ、


今では子連れ出勤。息子は「社長!」「部長!」などと呼ばれつつ(笑)、第2のお母さん、第3のお母さんにも可愛がってもらっています。



今度はMさんの番。すぽんと元気に生まれますように!念を送るよ!

人の出会いって本当に不思議。本当にありがとう!そしてまた新たなスタッフを迎え、よりよいjokogumoに向けてがんばっていきたいです。

出会いと別れの季節ですね。今日はそんなjokogumo卒業式のお話でございました。

 
| jokogumoのこと | 11:26
スタッフ募集について
jokogumoは、自分ひとりでやれることをやれる範囲で、と思って始めたお店ですが、年齢を重ね、店で扱うものも増えてくるようになってからだんだんと、誰か手伝ってくれる人が必要かな...と考えるようになりました。
 
いつか子供も欲しいし、子供が生まれてからも一緒に出勤できたり、誰かに手伝ってもらえるように環境を整えておいた方がいいな、と。実はそれも、店を前よりも広い場所に移転させた大きな理由のひとつでした。
 
そういえば、何年か前に「30代でお店をはじめました」という本の取材をお受けしたときに「30代って結婚や出産、子育てのことも考えたり、女の人がお店を始めるっていろいろと悩むと思うんです。今実際に始められた方が、どんな心境だったのかを、これから何かを始めたいと思っている方々にご紹介したいんです。」とお話してくださったのを思い出します。
(改めてそのときのblog記事を見てみたら、なんと2010年の話だった!5年以上経ってる。)
 
妊娠に出産、女の人が仕事を続けるって大変だなぁとわが身を持って感じていますが、今はいろんな人に関わってもらいながら何とか続けていけたらいいなぁと思っています。

さて。本当は去年の夏までにこれをしておきたかったのだけど、ずいぶんと遅くなってしまいました。jokogumoでは一緒にお店で働いてくれるスタッフを募集します。興味を持っていただける方、詳細は続きをご覧ください。
 
募集は終了いたしました。ありがとうございます。(4/11)

 
続きを読む >>
| jokogumoのこと | 21:43
SALEのお礼とウェブショップのとほほ。


ご報告遅くなりましたが、jokogumoSALE無事終了いたしました。限られた日程にも関わらずご来店くださいました皆様、本当にありがとうございました。全体を通してじっくりゆっくりお選び下さった方が多かったと聞き(店番さんより)嬉しかったです。また、いつもご贔屓下さっている方々に少しはお得感を感じていただけたなら幸いです。

たくさんの方にたくさんのものを選んでいただいたので品薄な感じかなぁと思っていたのだけど、昨日お店に様子を見に行くと在庫は普通にありました。jokogumo、どんだけ在庫抱えてたんだ;笑 これからはこのくらいを普通にやっていくべきですね。

なんていう内部事情はさておき、昨日はウェブショップ更新用に商品写真をたくさん撮りました。かご類はサイズも測ったし、新しく入荷したものも張り切って用意したのに...

昨晩それを使って作業しようとしたところ、ななんとあろうことかそのデータがすべて消えてしまったのでした。まぁ、はい。消してしまったのですけど。

休みの夫に子を丸っと預けた貴重な1日だったのに。とほほ、です。次に写真が用意できるのはいつ...(涙)

そんなわけで少し延びてしまうけど、クローズ中のウェブショップは新しい商品をいろいろ掲載した上でカートオープンの予定です。どうぞもうしばらくお待ち下さい。

写真はSALE中にお嫁に行った、山葡萄のお財布。細めに揃えた材料でとてもきれいに編まれていたもの。小さいものは作るのが面倒な割りに割高に思われることが多い。こんな小さいのにこんなにするの?という感じで。お財布もそれなりのお値段だから、ずーっと残っていたら私がお迎えしたい。という気持ちで仕入れました。

そっかそっか。気に入ってくれる人がいたかー。嬉しくもありちょっぴり寂しくもあり。いつか艶が出てきたものを、見せてもらいたいな。


| jokogumoのこと | 13:33
これからのお店のこと、ご報告など。

数ヶ月前よりウェブショップのお支払い方法を代引きのみとさせていただいたり、お問い合わせを電話のみの対応とさせていただいたり、そして今月からは土曜日のみの営業とさせていただいているjokogumo。

どうしたの?とご心配くださっているお客様もいらして、本当にありがたいことでございます。そして、営業に関してはご不便、ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

実は、なかなかお知らせできないでいましたが、私。2014年9月4日に第一子を出産いたしました。予定日より20日も早かったにも関わらず3,160gの元気な男の子です。

出産までには長い長い入院生活もあり、赤ちゃんのことはもちろん、お店のことも含めたくさんの心配事や不安なこともあったけれど、こうしてよい報告が出来る日がやってきて本当によかった。




ただ、突然の入院で産休前に整えておきたかったお店のことがほぼ出来ないままでここまできてしまったこと。妊娠・出産を予定している女性が働き続けることのハードルというか、大変な部分というのを身をもって感じた数ヶ月でもありました。

お店を続ける体制も整えていないし、入院もいつまでになるかわからない。これからどうしていけばいいのかも不安でいっぱい。本当にどうなることかと思いましたが...。

何とか8月いっぱいまでほぼ通常通りの営業を続けることができたのは、これまでちょくちょく助っ人でお店を手伝ってくれていたスタッフ2名の「出来ることは何とかやります!」という字のごとく『有難い』気持ちのおかげでした。わからないことだらけにも関わらず、急にお店を任されることになるなんて、私以上に不安やプレッシャーもあったかと思います。本当にこれには感謝してもしきれません。

そして何より...神楽坂店、ウェブショップともに、変わらずjokogumoをご利用くださったお客様。本当にありがとうございます。ご来店のお客様、ウェブショップご利用のお客様に関しての情報は営業日ごとにメール連絡をもらっていたのですが、これは本当に励みになりました。お店に早く戻りたいな、お客様をお迎えしたいな。私ってやっぱり店が好きなんだなーなんて、しみじみ感じた日々でした。


さて、そんな愛するお店の仕事について...
変わらず体制が整っていないこと、「整える」ことを始めるのにもどうしてもしばらく時間が掛かってしまうことから、年内はイレギュラーOPENがメインになる予定です。年が明ける頃には、どうだろう。うーん。

どんなふうにやっていけるのかはまだ自分でもよくわかりません。変わらず不安はあるけれど、でも出来るだけやってみたい!自分なりのやり方を見つけていきたい!という気持ちには間違いがなく...

ただし、ふんばりすぎないこと、素直に助けを求めること、今出来ることをまずは大切に。これらのシンプルな基本を見失うことなく、子育て、生活、仕事のリズムを考えたり掴んでいけるといいなぁと考えています。


現在jokogumoは土曜日のみの週1営業です(27日は金継ぎ修理受付、田代淳さんの出張繕い屋!)。来月は期間限定でのOPENになる予定ですが、セール的なことも計画しています。どれもこれも、いろいろな人の力を借りつつではありますが、少しずつでもみなさまに喜んでいただけ、また「あってよかったな。」と思ってもらえるお店でいられるように。

そして私自身も、人生の新たなステージをもがきつつも楽しんでいきたいです。なんだか長いご報告になってしまいましたが、みなさま、今後ともどうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。



| jokogumoのこと | 17:17
9月の営業日とウェブショップ、それから繕い屋について。


8月も残すところあと1日。なんだか雨の多い夏で変な感じ。ほんとにこれで秋になってしまうのかな。

さて、HPではお知らせしておりますが、9月のjokogumoは諸事情により土曜日のみの営業とさせていただくことになりました。急なことで大変申し訳ないのはもちろん、お店としても様々不安に思うこともあるのですが、しばらく丸々閉めてしまうことも考えていたので今は週1でも開けられる日があることに感謝しています。

詳しい事情は今のところ控えさせていただきますが、また落ち着きましたらお知らせさせていただこうと思っています。

※水曜日は開いていることもあるので、お近くまでお越しの方は「今日開いてる?」ってな感じで当日お電話にてご確認いただけますと幸いです(03-5228-3997)


また、ウェブショップに関しては、ご注文内容の確認、メールの送信や発送など、すべて基本的に水曜日と土曜日のみの対応とさせていただきます。お急ぎの方にはなんとも不便で使い勝手の悪いサービスとなってしまうので使えないかもしれませんが、お急ぎでない方にはこれまで通りお客様の代わりに商品を選ばせていただく気持ちで対応させていただきます。どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。


そんな9月の営業ですが、27日、最後の土曜日にはちょっとしたイベントが。

田代淳さんの繕い屋が1日限り、jokogumoに帰ってきます。割れてしまったり欠けてしまった器を漆を使って直す、金継ぎ修理の受付です。

日時 9月27日(土) 12:00〜18:30
場所 jokogumo神楽坂店

まずは直したい器をお持ちください。直せるのか、直したらいくら掛かるのかを田代さんに見てもらい、それからどうするか決めていただくので構いませんのでどうぞお気軽に!

新たな景色がうまれ、ますます特別で、大切な器になりますよ。

おおよその金額などはまた後日ご紹介いたしますが、過去記事のリンクも張っておきます。ご参考までに。


過去の金継ぎに関する記事はこちら  



| jokogumoのこと | 17:40






CALENDER
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Twitterボタン